免疫力アップが癌の再発予防の鍵

このページでは、がんが再発する理由と免疫力の予防手段について説明していきます。

なぜがんは再発するのか?

がんは再発の不安が常につきまといます。あれほど辛い治療をしたのに、あれほど頑張ってきたのに再発なんて・・・考えるだけでも嫌になってきます。

再発の理由には、手術などで完全に取り切れていなかった「隠れがん細胞」が残っていたことや、抗がん剤や放射線治療によって弱体化したがんが免疫をかいくぐって勢力を上げてくることなどが挙げられます。

細胞レベルの攻防ですので、治療がうまくいったかどうかについての正確な診断が難しいことも理由のひとつといえるでしょう。

また、再発と同様に転移というケースもあり、リンパや血液の流れに乗って他の部位にがん細胞が移動し、そこで増殖を始めることもあります。

いずれにしても、がんの治療は一筋縄ではいかないものだといえます。

免疫力をアップして隠れがん細胞を撃退

がん細胞は、正常な細胞に異常が起こり体にとって害となる働きを持つようになったもので、それがどんどん増殖して集合体となりがんとして認識されます。

もともと体は、このような体内の異常事態に対して免疫力が働きかけるようになっています。ただし、細胞の持つ力は個人差も大きく、がん細胞の勢いや免疫細胞の力は人によって大きく異なります。

つまり、がん細胞に勢いのあり免疫力が低下している人はがんの進行や広がり方も早く、逆にがん細胞よりも免疫力が勝っている人は治療によって良い成果が得られやすいといえるのです。

免疫力だけでがんを治すのはなかなか難しいといえます。しかし、以下の努力をすることで、がんの治療後の再発防止に繋がります。

  • 免疫力をアップすることで隠れがん細胞の増加を制御できる
  • がん細胞による免疫力の低下をできるだけ抑える

どれだけ精密な検査を行っても見つからない細胞レベルの異常に対して即座に対処する免疫力をアップさせることは、がんに限らずあらゆる病気の予防法としても非常に有効な手段であるのです。

βグルカンの効果に迫るサプリの一覧を紹介

病院頼みにしない!
病中病後の免疫力アップのすすめ

免疫力を高める救世主
βグルカン

免疫力アップを助ける注目の
βグルカンを含んだサプリ成分

βグルカンの効果に迫る
サプリの一覧を紹介

体の中の名医
万病に克つ免疫力とは

思い当たるのはどれ?
免疫力低下の原因

本当は防げた? 免疫力低下が
引き起こす症状と病気

健康を取り戻す!無理なく
できる免疫力を高める方法